FC2ブログ

さちみんブログ

漫画家さちみりほのつれづれ日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナイルコミックス表紙です~

ejiputo

まだ日記に絵を載せるの慣れてなくて、こんだけ(スキャンしてアップするだけ)
で1時間近くかかってます。ハァハァ。勿論オール手描きです。
フォトショップで描くって、私にはどんだけ夢の彼方の異次元か…。
ほんとは絵日記とかしてみたいんだけど(月記でしょうけど)
皆さんどうやって会得してらっしゃるんでしょう…

ティアラの原稿も無事終わり、予定外ですが今夜某脚本家さんの
パーティに参加して、一日遅れで和歌山へ帰って来ます。
17日の大阪シティ参加と、従姉妹ん家の子ポメを抱っこしに行くことが
帰省の第一目的(どっちが…)でございます。

関西の皆様、ものすご久々ですが、5月17日、
3号館 Kー42ーb  奈落友の会 で、一人ぽちゅっと売り子しつつ
皆様のお越しをお待ちしております~v


スポンサーサイト



| その他つれづれ | 14:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

【ネタバレ注意】”花宵奇談”感想です。<(_ _)>

凄腕で御偉い陰陽師の筈なのに乗りが良くてハンサムな泰親さんシリーズでした。今回は、はまり役の女性キャラも出て来て色々と教えられました。日本に女性の扱いが良くない時代があった事、病気の治療を御祓いに頼ってた時代があった事等を考えさせられました。そして我々のこの時代も完成形ではなく、後世からは奇異に見られるのかな、等と思いました。良い世の中になって行くと良いのですけど。
何よりもさちみ先生らしいと思ったのは、意地悪な人、と片付けられそうな中宮さまの悲しさも描き、許している懐の深さです。親一般にありそうな欠点も一緒に。親だって人間だし、ちょっと前は子供だったんだから欠点や偏りがあるのも当然ですものね。ちょうど母の日と父の日の間に、親について考え直すきっかけになったように思います。ありがとうございました。<(_ _)>

| さちぼ | 2009/05/17 01:52 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/05/17 13:07 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/05/18 01:57 | |

花さま、 はじめましてv

「君がくれし…」読んで下さって有難うございますv
そういえば私最近、歴史物しか描いてない気がします…。
「篤姫」とかエジプトとかハーレクインでも16世紀3部作とか
他の作品ももし読まれる機会ありましたらご感想教えてくださいませね~v
間違い指摘でもいいですから…(^ ^;)←自信ないんです…実は

| さちみん | 2009/05/26 02:20 | URL |

風邪大丈夫ですか

今だと確実にインフル扱いされますよ~
アンケート 今までは公平を期すためにも、人に頼んではいかんと
思てたんですが、こないだのティアラ3票差で2位だったと聞かされ…
ぜひっ!是非お願いします!特にGOLDアンケート悪かったらこのまま
連載にすらしてもらえなさそうで(←切実)よろしくお願いしますです~(><)

| さちみん | 2009/05/26 02:28 | URL |

さちぼさん、いつも一番乗り有難うですv

軽くしたくても重いテーマに行き勝ちなのは私の悪い癖ですね。
性(さが)なのか…。次回いつ載るかわかりませんが(大概不安ですが)
もう少し肩の力抜いた話目指そうかと…思うんですが如何なもんでしょか
←普通に相談しててすみません…。

| さちみん | 2009/05/26 02:39 | URL |

おっと、妾なぞに恐れ多い。<(_ _)>

でも、そうですね。お母さんの4コマに代表される、さちみ先生の軽い感じの路線は良いですよね。妾も是非とも読みたいです。何より、さちみ先生が普通の感覚で素直にそう思われているのならば、ファンとしては描いて欲しいと思います。夢やしきでも、やっちーの軽い感じは凄く良いですものね。
えと、妾なんかの低レベルの世界では、プレゼン等(勝負時です)に臨む時は「リラックスして行け」とよく使います。運動をやってた時も同じフレーズが使われてました。これは「余計な力を抜いて全力を出し切れ」とほぼ同意語です。もしかして、さちみ先生は御自分に、こう言い聞かせたかったのかな、と僭越ながら思ってしまいました。勝手にすみませんです。<(_ _)>
軽く行こうとしても、さちみ先生が身に付けられた良い作風は必ず好作用するとも思います。良い方向にお考えかと思います。<(_ _)>

| さちぼ | 2009/05/26 23:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sachimin.blog72.fc2.com/tb.php/114-fd0ec47e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT