FC2ブログ

さちみんブログ

漫画家さちみりほのつれづれ日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏コミ闇鍋カラオケ

8月14日決行のコミケ落選カラオケ食事会ですが
参加者の皆様もコミックスとか色紙とかスケッチブック
ご持参頂ければ何でもお好きなキャラ描きますよ~(o^-’)b
新規会員様もまだまだ間に合いますので是非この機会に!
ご入会なさって私と共にヤケ歌って下さいな(^ε^)
プチお茶会になりそうな気配…?
スポンサーサイト



| その他つれづれ | 23:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

【ネタバレ注意】マリエ8月号感想速報です。<(_ _)>

おお!アマリダが主役ですか。これは楽しみぃ~と読み始めました。パパが元気なんて何よりでしょうに、なんて当たり前の突っ込みは控えて、ポーシャはさちみ先生には珍しいCGによるゲームキャラのようなタッチです。こういう画風もお出来になるんですね。(失礼ですかね)
そうなんです、男って清楚系に弱いんです。そして、それは天然なものと思い込んでて、作られた・計算された清楚ってイメージ出来ないんです。単純ですから。
さすがはさちみ先生です。一見、叩き易い厚化粧や派手好きをステレオタイプに非難するのではなく、それが本人の持つ素養ならば、否定せずに丸ごと受け入れろ、と一回り大きく助言なさって下さってますよね。
私はボランティアを通して反省させられた事がありまして、姪っ子がいかにも赤ちゃんらしい赤ちゃんで、幼児っぽい幼児だったせいか、そういうタイプの赤ちゃん、幼児を可愛がる傾向がありました。でも、中には凄く内気だったり、やんちゃ過ぎる子も少なくないんですよね。どの子もが大人がイメージする赤子タイプって事はないんですよね。タイプがイメージと違うからと言って贔屓はいけません。その子達の個性ごと受け入れなければなりませんでした。そんな辛い経験も思い起こされました。
読まれたみなさんは、さちみ先生の広い御心の影響を受けて、自分らしく振舞い(まあ節度も必要でしょうが)、多くのタイプの他人を受け入れる人になって下さいませ。<(_ _)>
カラオケは行きたいですが翌日が出勤の為、参加出来ません。残念です。多くの方々と楽しまれると良いですね。

| さちぼ | 2011/07/11 22:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sachimin.blog72.fc2.com/tb.php/260-9b964676

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT